1996年04月09日

スズメの涙(剖検手当)

4月某日

 深夜2時ごろ、病院から電話。

(病)「明朝9時から剖検があるんだけど」
(私)「(眠い)今回の剖検当番は僕じゃないよ」
(病)「それがね、他の人は誰もつかまらなくて...、お願い」
(私)「....(明日は休日なのに...)わかりました。」


4月某日+5

 春闘の団体交渉で剖検手当引き上げの要求が通って、今年から少し上がることになった。

「上げてくれないと、事務長に剖検業務の実態をみてもらう」と言ったのが効いたか?(笑)

 しかし、妥結時点から支給対象になるので、この前のは従来通りの金額だとさ(泣)
akahata.gif
用語解説

剖検手当 剖検(病理解剖)の介助をした検査技師に支給される特別手当。
 金額は病院によってマチマチだが、かなり安い。ちなみに私の病院では引き上げ前は、1回あたりマクドナルドの時給2時間分程度の金額。
posted by しまねこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 臨床検査技師の日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36659120
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック